アバクロショッピング

今月よりアバクロ店舗一部ではNEWショッピング袋になりましたね

アバクロのショッピング袋(紙袋)は今まではアバクロのモデル
の写真がドカン!と載っていましたが、今回のデザインはシンプル
Abercrombie&Fitchとシンプルにロゴが描かれているタイプです

ファッションなランキング♪続きを読む

アバクロの偽物問題

アバクロの偽物と本物との判断・・・
多くのWEBやブログでも色々言われいますね!

中には根拠のない偽物の判断も飛び交っています
ステッチの具合がどうこう・・・
タグがアバクロ公式サイトと違う・・・
縫製が甘い?・・・

これらの判断基準は当方としては賛同できないです
ブランド満載のblogランキング♪
続きを読む

アバクロ情報メルマガ

本日(昨晩)、第1号配信しました。
創刊号に引き続き、ニセモノ系についての。続きを読む

ご挨拶

ども。

どうやら今日はBLOGを開設してからちょうど2ヶ月でした!

abercrombieblog
続きを読む

読まないでOK!

ども。

今日はファッション系の内容ではありません。

友人から美容系で興味深い話を聞いたので紹介。

よって続きは読まなくていいです!

特に男性は意味ないですのでご了承下さいませ続きを読む

アバクロ物語

むかし、むかしアバクロンビーという男がおりました

彼はキャンプ用品や釣り、狩猟の用品などをつくり、販売

し生計をたてていたそうな。

アウトドアは楽しいなぁぁぁ! 自然最高っ!



それから8年後。。彼は一人の青年と出会う

名は、エズラ・フィッチという青年。彼はもとはと言えば

彼の店の顧客だった。

続きを読む前にクリックplease!人気BLOGランキング!!
続きを読む

卵か・・

ども。
寝る前に投稿を・・
BIDDERS(オークション)にて気になるアイテムと
遭遇してしまいました・・・・

続きを読む

BLOGをはじめて・・・

ども。
BLOGを開設して約1ヶ月ちょと。
私のようにタグ知識やらPC知識の乏しい者
でも気軽に開設できるのが魅力のBLOG
やっと1ヶ月経ったわけですが、うれしいことに
訪問者も多く、なんとかヤル気を維持いています続きを読む

ヤフーオークションねた

ども。
アバクロ情報や偽物情報は今回お休み

みなさん、オークション楽しんでますか?!
アバクロ・アメリカニーグル・ホリスター・バナリパなどの国内
未展開ブランドからレア物まで購入できるオークション
またオークションでは楽しいアイテムと遭遇できます

私がヤフーオークションにて最初に興味を持った出品物
忘れもしません。
当時NEWSでも取り上げられたアレです。

もはや、ヤフオクの伝説・・・・・

人気BLOGランキング!! 1クリックお願いします続きを読む

個人輸入できるブランドできないブランド

ども
インターネットにより世界の壁はより近いものとなりました
アバクロンビー、ホリスター、アメリカンイーグルなど国内未展開ブランドもインターネットにより入手可能になります。
個人輸入が一般的に普及しつつありますね
しかしながら海外との習慣の違いや言葉の壁はまだまだ根強く、個人輸入に踏み出せない方も多いでしょう。

さて、日本から全てのブランドが公式webサイト等から購入できるワケではありませんね。
基本的に米国ブランドは国内のみを対象にしているブランドが多いですし

応援ぜひお願いしますファッションblogランキング! 
1日1クリックを!
続きを読む

なぜだ!?と思うこと・・

ども
私は根っからのTVっ子です
テレビ見てて「なんで!?」
って思うことって多々ありますね。最近では

若貴兄弟の確執

まじ大変な事になってますな。大丈夫か!?
ま、どーでもいいけど。
でも見ちゃいますけど・・・・
美恵子婦人がTV映ってましたけど、アバクロのCAP被ってましたね

今日一番のサプライズはこれでしょ
続きを読む

アバクロほか 国内未展開ブランド

ども
bananarepublic.jpg
満を持して、今期GAPがとうとう国内に投入するブランド!
バナナ・リパブリック
成功するか個人的には楽しみです続きを読む

カテゴリ追加 怪しい、バッタモンの匂い・・・


■販売されている商品や、オークションにて発見した怪しさ満点、わらっちゃう商品などのURLや情報はこちらにどうぞ! 

(コメント欄を掲示板のように使用しましょう)

アバクロについて

hotabercrombie.jpg



いまのアバクロ人気、いつまで続くのでしょうか・・・?!
ほんとに国内過熱気味状態ですね(笑)
雑誌で毎月バンバン取り上げられていますから、まあ毎年
人気は右肩上がりなんでしょう。。

皆さんはアバクロへ出かけたことはあります?!(もちろん国外)
私は何店か買付やら旅行がてら立ち寄る事が多かったのですが、まず
店に入って思うことは・・・・

「店員さんカワイイ!!!やっべえな、こりゃ・・」

です(笑) アバクロは非常にブランドイメージを大切にする企業です。
男性、女性店員ともにモデル並みのSTAFFばかりです。
アバクロでは採用の際には、非常に厳しい採用条件があります
体系やスタイル重視です。日本では考えられませんね。

またアバクロの素晴らしい点はディスプレイ。
HAWAIIだろうが本土だろうが常にディスプレイは同じ。
どこの店であろうが統一されています。このディスプレイが美しいんです。服の着せ方からコーディネイトまですべて各店に指示され、最高のディスプレイでお客を迎えます。
店内も暗めのライトで、GOOD。

店ごとに違う服を着させるなんて事はありません。
日本ならコーディネイトなんて各店に任せるんでしょうが、アバクロは徹底しています。
服の見せ方、レイアウト、店員の質・・・
どれをとっても最高レベルだと感じます。
日本ではTシャツのフィティング(試着)なんてNGの所が多いですが、アバクロはTシャツ
ももちろんフィッティングOK(海外ではあたりまえですね)

アバクロが国内上陸する噂は数年前から度々ありますが、どうんなんでしょ?
国内展開すれば間違いなく爆発しますね人気も。
でもブランドイメージとマーケティング戦略に長けているアバクロ社としては日本進出は無いでしょう。毎年国内の商社からオファーは受けているようですが・・・

ま、アバクロ発信局。
これからもよろしく。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。